Tyte

ファントム 2 うんちく長いよー編

スタビ以外のパーツは磨き終了です
3.jpg
この後サフチェックをするので、とりあえず#400まで
大きい段差部分にはパテ盛り&粗いペーパーがけをしています
今まで全面磨きを推奨してきましたが
必須という事はありません
今回のファントムにも言えますが
表面がきれいな状態なのに、手を出す必要があるのか?
(強力な下地作りが目的の場合は別ですが)
という事で、今回はパーティングライン処理のみです・・・基本的には・・・
「マスキング時に塗膜が剥がれるじゃん!」という方も居られるでしょう
私も不安だったりします(苦笑)
そこでお勧めなのが以下の処理
4.jpg
マスキングする所にペーパーを当てておく、というものです
参考用のスネパーツ画像
私は装甲裏から塗る人なので、裏側を磨いていますが
赤→裏側、の順に塗る人は逆に赤い部分を磨くわけですね
これで剥がれる事は無いと思います

剥がれる原因ですが使用しているサフ、シンナーにもよります
プラ用のものは使えません、しっかり磨いていても剥がれます(汗)
ホームセンター等で見かける強力なシンナーを使えば大丈夫だと思います
サフもプライマー入りの強力なものをお勧めします
ウレタンサフは最強らしいです、磨かなくても大丈夫とか・・・特にメタルパーツにはありがたい・・・
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ