Tyte

マクラーレン F1 GTR

完成までの工程が載る事はないので
製作記と称しても良いのかドーなのか怪しくはありますがw
とりあえず色々と述べていきたいと思います。

手元にあるのはテスト仕様なわけですが
買った人間に確認した所、投げ売りで激安だったらすぃ~
まぁ、以降のル・マン仕様のバリエ展開を考えれば
テスト仕様は売れなくなるのは必然であり
小売店としても在庫は抱えたくないから、ソーしたんじゃなかろうか?

GTR-1.jpg
コレが発売前から出回っていたテストショット画像なんですが
GTR-2.jpg
気づきました?
左右でヘッドライトカバーの形状が異なるのが。
この時点でル・マン仕様の展開は読めましたけど・・・
注目すべき点がもう一つ、Fタイヤ前のダクト!
私はGT仕様待ちなんですけど、このダクトは正にソノ為のものではないかと踏んでいます。
GTR-7.jpg
パーツを見ると
しっかり金型分割も考えてあるようですしw
Rウイング追加でGT仕様も出してくれるものと勝手に思っています( ゚∀゚)

では、本キットを見ていきましょう。
GTR-3.jpg
説明書中にトーンで示されているのが不要パーツ
ナゼに余剰パーツを入れたのか?って話なんですが
私が思うに、「GOOD WOOD」で走行してる車両も再現可能にしてくれたんじゃないですかね~

https://www.youtube.com/watch?v=2RaWswWqCLI
↑その走行動画

説明書通りに組めば間違いなくテスト仕様になりますが
「GOOD WOOD」やネット検索で見られる車両にしたい人用に付けてくれたと思います。
GTR-4.jpg
右がテスト仕様
GTR-5.jpg
↑コレは説明書中に取り付け方が載っていないので
実車資料を確認しながらの作業になります。

GTR-6.jpg
検索すれば直ぐにヒットしますが
この辺の画像なんかは分り易いですね。

ドアの隙間について言及されてる方がいらしたのですが・・・
GTR-8.jpg
まぁ、確かに隙間がアルと言えばアル・・・

説明書の図を確認してみる
GTR-9.jpg
ドア部の隙間は意図的じゃないですかね?

GTR-10.jpg
実車も結構な隙間があるしw

あと気になった事といえば~
GTR-11.jpg
指定色「B」
調色して塗れ、って事なんですけど・・・
コレってカーボン部分の事を指していて
一般的には「セミグロスブラック」で指示されてる所w
GTR-12.jpg
GTR-13.jpg
参考までに実車画像をば・・・
モロ、カーボンやんけ( ゚д゚)
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ