Tyte

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤田版ゼータ-4

今日は「腕」解説です。

先ずは肩から行きましょうかね。
z31.jpg
装甲パーツが左右対称なわけですけど・・・
画像では大した事なさそうに見えますが
厚みや形状が結構違ってましてねw

↓修正しました
z32.jpg
今回は右肩に左肩を合わせる方向で加工してあります。
削り込んで調整、スジ彫り復活等が主な工作内容です。

続いて上腕
無加工で行くつもりでしたが
結局は加工・・・
z33.jpg
完成後、それほど目立つ部分でもありませんが
とにかくキットのサイズがデカいから
やっておいた方が無難かな?と・・・

前腕?下腕?の説明
↑いつも思うんですけど、腕のこの部分って正式には何て呼べばいいんですかね?
よく分かってないw
z34.jpg
まだ処理してませんけど
奥まった所にシリコン波打ちが見られるので要修正です。

z35.jpg
ココにはパイプ?パーツが付くわけなんですけど
コレが結構厄介でしてねw

z36.jpg
コレがキットのパーツ
共通らしいんですけど、厳密には差があります。
結論を述べますと、このままでは取り付け不可能w
不可能というか合わない・・・

で、ドーしたのか?というと
z37.jpg
肘側と手首側のパイプパーツ接続部分には幅というか面積に違いがあるんですよ。
手首側はいいんですけど肘側は全く収まらない・・・
だから、肘側のパイプパーツ基部の直径を削って小さくしました
コレで収まるようにはなりますが、当然元形状のままで手首と肘に問題なく接続できるハズもなくw
ソコでパイプパーツのブッタ切り敢行!
後はパテの盛り削り・・・

z38.jpg
詳しくは次に説明してありますけど
手首の角度が左右で違ってるんですよね。
ですからパイプパーツも左右で形状を変えてあります。
右腕の方が左腕に比べて曲げが緩やかなのが判りますかね?
左よりも「伸びてる」という事なんですけど・・・

手首解説の前に
ライフル修正部分にチョットだけ触れておきます。
z39.jpg
共通パーツでもおかしくないハズなんですけど
左右で異なっているという・・・
ブッタ切り修正を行っております。
後ほど解説するかは分かりませんがw
腰後ろ(おケツ?)に付くパーツも似たような感じだったので同処理を施しました。

左がキットそのまま、右が加工後
z40.jpg
素直に組んだらコーなるw
だから右手の取り付け角度を変えたと・・・
・図
z41.jpg
これ程の差があるわけです。
z42.jpg
角度を変えるとパイプも修正しないといけないからメンドいんですが
コレはやらないとマズい改修だと思うんですよね~
ライフルが内側向きとか、完成後の悪影響が大過ぎるww

以前にも手首の加工画像は上げてありますけど
オマケという事で・・・
z43.jpg
上がキットのまま、下が加工した手首です。
コレだけのデカライフルだからガッツリ保持してる手の方が「らしい」とは思うんですけど
如何ですかね?
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。