Tyte

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレンA-17

長かった(対緑グレー)マスキング作業もようやく終わりを迎え
A50.jpg
地獄を脱したかに思えましたが・・・

この度、原型を造った御本人様より御指摘を頂きました。
いやー、ありがたいですね。
決して「ドーせなら初めに言ってくれ」とか思ったりしてませんよ( ・ω・)
ましてや「今更ありがた迷(以下自粛w)」等とは・・・

ホント涙が出る程ありがたいですよねー

A51.jpg
塗り直し!( TДT)
内側の塗り直しは避けたかったので「シンナーどぼん」はせず、ペーパーがけで塗料を落としました。

肩ブロックパーツの塗り分けなんですが、御本人曰く「ほとんど緑だよ」だそうですw
イラストを見ても分からない部分は完成見本に合わせるのがデフォ!なハズ?
で、今回もソレに倣ったと・・・
思えば、誌面(HJ)で見た完成見本って下地に缶サフを使ってるようなダルさだったし左肩の装甲も変に浮いちゃってたよなー
その時点で平井さんが完成品を作ってない事に気付くべきだった・・・
でもねー、そんなの雪風でもない限り「ジャムの仕業だ!」なんて見抜けないわ('A`)

1日辺りの塗装可能時間が1時間程度だとホント進みませんねー
F1好きにはお馴染みの言葉?「停滞は後退を意味する」今が正にソレw
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。