Tyte

RB6-2

>続・足回り
RB6-10.jpg
Rロワアーム&アップライトを一体化したわけなんですがー
実車だと取り付け位置というか形状が違うような・・・

まぁ、見なかった事にしますけどね(ノ∀`)

RB6-11.jpg
ドライブシャフト&アームも一体化。
エキパイの押しピン跡は組んだ際に見えないわけですが
気持ちの問題と言いますかナンと言いますか・・・
やっぱり処理しておきましたw
で、接着!分割線も処理しました。

>ラジエーター
RB6-12.jpg
接着して合わせ目をちゃんと消す!ただソレだけw
一応言っておくと、配管のPラインは接着前に処理した方が良いですよ(´・∀・`)
接着後はムズいっす('A`)

>Fダクト
RB6-13.jpg
押しピン跡を消して
本来空いているべき所をドリルとデザインナイフで開口しておきました。

>アンダーパネル
RB6-14.jpg
押しピン跡を消すのがメンドい(;´Д⊂)

ココで実車画像を投下!
資料1
ココはね~流石に手を出したw

RB6-15.jpg
ナニをドーしたか分かりますかね?
画像左が加工後、右が加工前のパーツですが・・・
ブッタ切って分割変更したわけですw
分割した片方をアンダーパネルに接着、合わせ目も処理。

RB6-16.jpg
実車に近い感じになったかな?

>スキッドブロック
RB6-17.jpg
ワザワザこの形状で分割されてるし
接着して合わせ目を消したら間違いかな?

このキットはバレンシア仕様なわけですよねー
という事は、例の宙に舞うウェバー車があったわけで・・・
資料2
資料3
ドーだろ?合わせ目を消しても問題ないかな?

>タイヤ
作業終盤にコノ工程を持ってくると
「新品、フレッシュタイヤという解釈でも良いかな?」で未加工というオチに・・・
RB6-18.jpg
今回は早めの段階で皮むきしておきました!

>現状
RB6-19.jpg
接着なしでもコレだけ組み上がりますよヽ(゚∀゚)ノ
結構一体化してるんだから当たり前ですけどw


まだサフ吹き行けないんですよねー
パネルラインの彫り直しと細部のパーツ処理&接着がまだ残ってる・・・

スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ