Tyte

KAN-2

ぼちぼち解説していきましょうかね
カン
以前にうpした画像です
コレは何を施したかと言うと
右腿と股間接続部をブッタ切り!新造('∀`)
自分の組み方が悪かったのか?左肩下がり気味だったんですよー
言い方に問題ありますかね?では「右肩上がり」という事でw
修正する場合、目立たない所で手直しするのが一番!
完成時に股間は隠れちゃいますから・・・
大分右肩下がりに修正しました
足の接地性を高めたかったというのも加工理由です

サフ画像
KAN-6.jpg
傾きが解消されているのが分かるかと・・・

KAN-7.jpg
重棍仕様の右腕は後方に引いてある状態なんですが
写真や画像だと現物ほど引いてあるように見えませんねー

KAN-8.jpg
この後、ベース製作→足固定
アイゼン?カカトに付く2本のパーツの事ですがw
コレらはベースに合わせて位置決めします

アンテナはメタル製ですしねー
倒れたら危険ですよ!正に凶器w
倒れるにしても後方の可能性が高いKANですが
念の為、ベース固定で行きます(´・∀・`)

ファントムは撮影終了後にうpする予定です
今回から撮影方法が異なっています
良質な画像になっているハズ?だよね、きっとw
そんな感じです('A`)
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ