Tyte

SR3-7

・組み立て開始

SR3-23.jpg
先ずは塗膜を削ります。
私の場合、接着部以外も剥がしています・・・
理由の説明をしようと思いましたが、誰も興味ない話だろうから割愛w
削る際に用いる道具はデザインナイフ&ノミ
刃を立てるようにして削っています(掃除機併用)

SR3-24.jpg
パーツ同士を取り付けた際に見えてくるキャスト地
ソーいった所を(ツヤ消し黒/エナメル)塗り潰します。

SR3-25.jpg
スネパーツも同様。
撮影パーツ以外にも同じような所があるので、同処理を施します( ・ω・) 

どんどん組み立てていきましょう。
SR3-26.jpg
左右の腕パーツ。
実はバイパスを一度折ってしまいました(゚´Д`゚)
接着→整形、スジ彫り復活→サフ吹き→再塗装(約一時間で完了)
心も折れそうになりましたが、無事に再生!
落ち込み所要時間は1時間ほどで済みました(´・ω・`)

SR3-27.jpg
参考までに足裏も載せておきましょう。
立たせると見えなくなりますから・・・

SR3-28.jpg
股間パワーシリンダー部。
この後の装甲取り付けで見えなくなっちゃうんですよね・・・

SR3-29.jpg
組んだ人しか分からないと思いますが、脇のパーツ構成が面白いなーと。
別パーツ化されてる事で「重なり」が表現できてますけど
色のせいで分かり辛い&肩装甲が付いてしまうと見えにくい(残念)
脇、股間、足首各部にパワーシリンダーがありますが
今回、全て別パーツ化されています。

SR3-30.jpg
もう少しで完成ですねー


まだ、引っ張るヤツw
スポンサーサイト

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ