Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MP4/6-1

Posted by 山岡 哲 on 31.2015 MP4/6(タミヤ)   0 comments
折角なのでカテゴリーに追加してみるw

久々にクロヒスなんて読んだもんだから・・・
クロヒス
コレさえあれば1/12ビッグスケールも怖くない!という一冊なんですが
結構抜けてますよね?パイピング時の「ソコが知りたい」って所が(´A`)
ヤフオク辺りだと高値で取引されてるようだし(今は値下がりしてる?)
未だにコノ本を探してる人向けに?参考意見を述べておきます。

例えばモノコック上面のサスペンション
クロヒスは横からのショットばかりで正面というか上からのショットが無い( ´・_・`)
横からだけだと配線の位置特定が困難・・・

ソコで私の場合は「オートテクノロジー」登場!
Fテク

流石、専門誌!マニアックすぎるw
1_201501311527133fe.jpg
2_20150131152838d35.jpg
3_2015013115290444e.jpg
4_2015013115295928b.jpg
基本的に、ほとんどのページが図&文字のみの専門書で
模型資料として使える写真なんて数点アルか無いか、それで定価1400円ぐらい(当時)
今は「F1 modeling」なる良い本がありますけど
昔は1カットのみでも使える本なら買うしかなかったわけですよ(・ω・)

5_20150131152935b35.jpg
ハンガロリンク仕様のプラ製エアファンネルの写真なんて早々無いだろうし・・・

当時、結構な冊数を購入していましたけど
そこまでMP4/6が好きだったのかと言えばソーではなく
タミヤさんからキット化されるであろうと思っていたFW14用に買っていたわけなんですけどねw
6_20150131152937906.jpg
キット化されたのはFW14Bでしたけど
1台は改造してFW14にするつもりだから買っておいてムダって事は無いですね
MP4/6の資料にもなってるし。

で、チョコっと組んでみたので
気づいた事をば(当然、現時点では一部のみしか組めてません)

・エンジン、ミッション
engine.jpg
Pライン、押しピン跡を消してからの一体化w
昨今のタミヤキットと違ってバチピタ精度じゃないんですよね。
塗装してから組み立てたいんですけど
それだと結構問題がアルと思いますよ・・・
私はマスキングで苦労する方を選んでます。

オイル
コレってオイルタンクで良いのかな?
実車資料と向きが違ってるんですけど・・・
多分、ブッタ切って再接着すると思いますw

・インダクションボックス
box.jpg
実車のカーボン継ぎ目と分割線が同じだから
そのままでも良いようには思うんですけど
この頃のキットは隙間なくピッタリというわけにはいかず・・・
私はカーボンモールドを犠牲にしても隙間をなくす方向で組みました。
塗装でなんとかカーボン風な仕上がりにしたいと思います。

・コクピット(バルクヘッド)
バ2
バルク
コレはある意味「トラップ」w
誰もが分割線を消しちゃと思うんですけど
ココは実車も分割線があります
私はこの後スジ彫りで復活させねばならぬ orz

しかし、1/12なんだからもうチョット情報量があっても良いと思うんですけどね~
同スケールのバイク(ストレート組)辺りと比べても物足りないんですよ。
1台ぐらいパイピングの追加等せずストレート組で行こうかな?なんて思ってたんですが
それだと流石にオモチャっぽい作例になっちゃう・・・
スポンサーサイト

エンジン始動!

Posted by 山岡 哲 on 29.2015 その他   4 comments
そろそろ本気出しちゃおうかな、とか思っちゃったわけですよ。

MP4-6.jpg
www

アロンソ、バトンのやらされ感アリアリ演技を見せられたら
当然このようなネタになる(´A`)

今日が新車お披露目だから尚の事・・・


来週からはちゃんと更新できると思います。
藤田版ゼータの連日連投!のハズ?
「記事の作成がメンドい・・・」という感じでしてねw
ここまでの2つの記事内容の倍以上の作業説明がぁー

やっぱりメンドい orz


それから、「そろそろ半袖でも良いかな~」といった時期に
それらしい原型をお見せできると思います。
正にGKって感じのヤツ(・∀・)


m.jpg
チラっ
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。