Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通知

Posted by 山岡 哲 on 26.2013 キャラホビ   0 comments
未だに一次申請結果が来ないんですけど・・・
今日、届かなかったという事は
早くてもGW明けが確定じゃないでしょうかw
スポンサーサイト

バサラ大将-1

Posted by 山岡 哲 on 22.2013 バサラ大将   2 comments
本来は「ヴォルケ完成!」→HP画像うp!の御知らせと行きたい所なんですが
先述の通りでして・・・
塗装工程以外のネタ投下しかできないわけで・・・

という事で、バサラ大将の仮組み画像をうp!
漢字ムズいんで「伐折羅大将」→「バサラ大将」にしておきますw
b-1.jpg
ポーズ固定の場合、往々にしてべストショットがアルものなんですが
コノ角度がソレにあたるかと思われます。
以下、別角度↓
b-2.jpg
b-3.jpg
b-4.jpg
コレだけ画像をうpしてたら、全体がよく分かると思うんですが如何でしょう?
当時の誌面での扱いがコノ程度でしたからね~
HJバサラ
小さい2カットのみw

ココからは少し脱線( ´∀`)
このバサラ大将が掲載されているHJは95年10月号
HJ 95-10
その昔、10月号と言えば「JAF-CON」掲載号という認識が強かった人も少なくなかったと思います。
モチロン私もその一人('A`)
コンテスト参加全作品が掲載されますし、楽しみにしていたものでした。
今で言う「オラザク」がコレに当たりますかね?
で、コノ号のあるページを開くと・・・
JF1.jpg
ナニやらMHを造りし者がおるではないか・・・

JF2.jpg
はい、平井さんキタコレ!
当時、私も会場に足を運んでましてね~よく覚えてますよ(´・∀・`)
「フルスクラッチでバングを造ってる人が居る!スゲー!」会場で作品を凝視してましたw
コレで入賞できないとかワケわかめ、というのが自分の感想でしたねー
「MHはJAF-CON向きじゃないんだな」と結論付けたのもコノ結果からです(´・ω・`)
やっぱり、昔から王道は「ガンダム」ネタなんですなw

しかし、後に村で出合う事になろうとは、この時はまだ何も知らず・・・

で、もう一作品注目なのが平井さんの下「川原氏」
コレって「六輪タイレル」の川原さんですよね?
タイレル命!だから相当年齢層が上の方だと思っていましたw
もろ90年代の人じゃないですかー

隣のページもなかなかでしてねw
JF3.jpg
上が「T・O・P」の渕知信氏
下が「PMT」の望月さん
御本人で合ってると思うんですがドーでしょ?
望月さんはコノ頃すでにコトブキヤで原型やってたような気がするんだけどな~

ちょっと思い出したので訂正しておきましょう。
ttp://www.1999.co.jp/10027545
ホビーサーチさんの所にあるザカールなんですが
掲載情報に誤りが・・・
コレの原型は望月さんです、私じゃありませんよ。
つーか、自分のも当の昔に絶版なのでドーでもいい事なんですけどねw
思い出したので言ってみた次第です('A`)


>今回の脱線記事
少しおかしな文面になっちゃってるかもしれませんが
御容赦の程よろしくお願いします。
何分寝てないものですから・・・
F1、MotoGP、インディーが同日開催とかキツ過ぎる(ノД`)
F1なんて年間16戦ぐらいでいいんじゃないですかね?
まぁ、未だに自分が全16戦デフォな昔人なだけなんですけどwww

>GTM

Posted by 山岡 哲 on 17.2013 その他   2 comments
ホントは語るつもりなんて無かったんですがー
つーか、文章を書くのが苦手だし嫌いというのも大きいw
子どもの頃、居ませんでした?原稿用紙何枚書くんだよ!なヤツw
「ナニそんなに書く事あんねん!コイツ、絶対頭おかしいわ~」と思ったものでしたよ('A`)
それと、いくらデザイン有きとは言え
立体化されたブツに興味があるわけであって元ネタは知らん、という人が少なくないと思っているから
(模型人は別にコレで構わないと思っています)

それでもナニやら情勢が怪しいので?一応、書き留めておこうかと・・・
以下の記事は一個人の受け取り方であって
当たり前ですが「オフィシャル」じゃありません
誤解の無きよう宜しくお願いします。

>GTMのデザイン
良いのか悪いのか、よく分かりませんwww
長年F1を見てきたせいか、パっと見でデザインを判断しなくなっちゃったんですよね(´・ω・`)
・自分の勝手解釈w
GTMが近代F1、それ以前のF1がMHといった具合に捉えることが出来る?
近代F1が何年辺りを指すかは人によって異なる所ですが
私の場合は2000年以降を指します。
「速い車は美しい」「美しい車は速く見える」
2000年以降はこの言葉が当てはまらない気がするんですよねー
素人目にも分かる「攻めた車!」「変態マシン」←褒め言葉w
コーいった車は「やっちまったなー」的なシーズン成績を残す事が多い(デザインは好きなんですが・・・)
逆に「うげっ、何でコンナ形にしてんだよ!」的なパーツに限って上手く機能しちゃう(´・∀・`)
機能するものは皆パクる→結果、ダサいパーツのデフォ化w
風洞、その他の技術発達によるものなんでしょうが
デザイナーの感性よりもデータから導き出された形の方が当てになってきてると思うんですよね、ソレが絶対じゃありませんけど。
ダサくても構わない!データ上でもダウンフォース増が見込めるものなら投入する!
テスト制限も、データ重視の要因の一つじゃないかと・・・

・要約
MHが「シルエットの美しさ」ならばGTMは「機能美!」
別にGTMが美しくないとは言ってませんよ、誤解の無いように(・A・)

今回、分解構造図なるものも載せてくれてるし「めちゃ親切だな~」と思っていましたがw
構造からこの形を導き出したよ、って事の強調じゃないでしょうか?
カイゼリンのデザイン遍歴にも苦労の跡が窺えましたしね~
MHの場合、シルエットに構造を落とし込んだように思えるんですけど、ドーでしょ?
デザイン有きであって、パワーシリンダーやバイパス構造(ネプのネイキッド)は後から決めた?とか・・・
造る際、分かってないとキツいのでw 構造解説はよく読みました。
「2本の背骨」や「スイング・システム」解説とか面白いですよね←「いとおかし」の意w
コーいった発想は凄いなー
やっぱり「Great Teacher Mamoru」といった所でしょうか('∀`)
私的にはGTMのデザインを好意的に受け止めています。

例えにF1を持ち出した理由の一つが「GTMの外見的特長」の項。
コレってレギュレーションですよねw
このレギュ内で色んなデザインを生み出してるのも凄い!
今現在のF1はレギュ縛りが年々増してきたせいで、カラーリング落としたら見分けるのが難しいレベルw
永野先生自身がFIAだから、今後レギュ変更は何度かありそうですけど(ノ∀`)
ソーいったモノも含めて変化は楽しんだら良いと思いますよ、ソレがFSSだと思うし。

自分は模型の人なので、具体的に作例で言うと
山口勝久さんの超絶フル可動「シャイニング&ゴッドガンダム」←コレがMH
多数のポリ可動フレームから成る複雑な中身&ヒートプレスの外装
MHの複雑なフレーム&装甲に置き換えられるかな?
対してGTM→リボルテック!
「スイング」言ってますからリボ構造なワケが無いんですけどw
あくまでも「例え」です、端的に違いを述べてみましたよ・・・

コノ辺りから、ようやく模型的な話になりますw
冒頭にもある「語るもんじゃない」というのは
解釈であるとか、受け止め方は作品に表れるものなんですよね。
自分たちはソレを原型に込めているわけでして
うんちくの必要なんて無いわけですよ。
でもね、GTMって従来通りのレジン製品が発売されるか怪しいしwww
私は以前「メーカーさん待ち」と言いましたが、撤回
バルンシャ後に着手しますヽ(゚∀゚)ノ
リブートLEDとKOGのキット販売があったら「まだ大丈夫かな?」ぐらいだったんでしょうが
マヂで完成品のみだよ、おいっwww
造った原型が製品化ともなれば手元でパーツを見れる(造りの意図が読める)状態にもなりますが
ワンオフモデルでの完結が濃厚なので語ってみた次第です。

正直、FSSに限らずレジン消滅は仕方が無いかな~と、ずーっと思ってたし(無くなったら無くなったで止む無し)
昔からGKメーカーと呼ばれてきた会社は、今現在それなりの企業規模じゃないですか?
企業の存在理由は利益追求にあるわけで(当たり前ですけどw)
GK販売数が赤字状態なら止むを得ないかと・・・

完成品が出るようになった場合の話しですけど
別に「買わない」って事は無いんですよ、自分の合格ラインはアルメカクオリティ!
キットを持ってなかったら買ってたと思うんですよ「メイヴ雪風」
まぁMHクラスでアレをやったらいくらなのか?って事なんですけどね('A`)


実は、今回の構造解説はバルンシャ製作にも役立ちました。
ばる
ドコがドーとか敢えて言いませんけど
デザイン上、結構なGTMテイストが盛り込まれてますね~
発表時期から言っても特殊な位置付けにアルMHと言えるのではないでしょうか?
次のデザインズにMHが載っていなければ、発表された中では最後のMHデザインという事にもなりますね。

>GTMを造る
やるなら1/100ですね。
気づきました?印刷されてるのが大体1/100w
対比
対比画像
装甲等が外されてるので余計に小さく見えてしまうバルですがw
高さはコノぐらい違います
バルは1/100(設定に準じた場合)GKサイズでは1/144です。
GTMを1/144でやれるのは谷さんぐらいじゃないですかね?

着手はバルうp後になるので、ソノ時点で資料がどれだけ揃ってるかにもよりますが
今の所「バーガ・ハリ」が最有力です
選択理由は消去法w
>カイゼリン
自分は「ドーセやるなら立体化されてないモノを」という人なので
メーカーさんが立体化してくるようなモノはやりません。
>ボルドックス
あまり好きじゃないんですw
>マーク2
盾が浮いてるし、背面ワケわかめ、バスター付属
作業量多すぎw
>ダッカス
コレは上手い人がやったら超カッチョ良く見えると思う
素人が手を出すのはヤヴァい、そんな危ういデザイン?
危険度高し('A`)
>ZAB
こんなの剣聖の方々の仕事でしょ!
造れる訳が無い(ノ∀`)

仮にMHで連載が再開されていたとして、バッシュやエイトールを見たかったですか?
このブログ的に言うならば、以前と似たような立体物が見たかった?あるいは欲しかった?
再び描かれていたら多少は違うモノが見れたでしょうが
中低速、高速仕様の車の違い程度だったと思うんですよね
それぐらいバッシュにしてもエイトールにしても完成されてる神デザインであると・・・
焼き直し的なモノより新規デザインの方が
喜ばしいと受取る原型師が多いような気もするんですけど、ドーでしょ?
一応、言っておきますけど「MH否定」じゃありませんよ
いつだって良いモノは良いんですよね、やっぱり(´・∀・`)
>フェラーリ599とソノ後継車F12
2台を比較すると599はやっぱり古い感じがする、でもF12はあまり好みじゃないんだな~
デザインの受取り方はコレで良いと思うんですよ
MHもGTMも好みは人それぞれ・・・

FSSを漫画だけで追ってきた人は、もしかしたら終ってるのかもしれませんがw
立体物を追ってきた人が結論付けるには、まだ早い!
そもそもカイゼリンですら御披露目されていないのだから(・A・)
GK完成品をHP等にうpしている人は実感しているハズ?
MH現物の奥行、バランス、ライン等が画像になった途端に消えてしまっている事を・・・
立体変換された時の魅力倍増は異常w
今までキットを買ってきた人というのは、ソーいった「デザイン+原型師の力量」にお金を払ってきたように思うんですけどドーでしょ?
剣聖クラスの人々ならやってくれるよ、きっと(ハードル上げてしまえw)


>最後まで辿り着いた方
テキトーに思いつくがままの駄文に付き合わせて申し訳ありませんでした。
恐らく、二度とこんな文章は書きませんw
疲れるし、コノ分の時間を製作に充てたいという後悔の念が・・・
とりあえず、バルうpしないとね(´д`)

GTMについて語ろう、その前に・・・

Posted by 山岡 哲 on 14.2013 その他   0 comments
御報告。

>ヴォルケ
やる気が無いわけじゃありませんよ。
スミ入れも終わってるし・・・
スミ入れ完了
ただねー、エアブラシ作業が出来ない状況なんですわw

塗装作業に入ってからコレほど中断しているのは初めての事。
自分の場合、一気に塗り終えないとダメなんだなーと痛感(;´Д`)

という事で
バサラ
ヴォルケの後はバサラ大将を組みたいと思います。
タマにはこんなビネット風キットも良い思うのですが、いかがでしょう?
ホントはオージェのつもりでしたが
パーツ数が多いモノで塗装中断とか絶対にイヤなので(;´Д⊂)
まぁ、コレもパーツ数が少ないからと言って楽な代物じゃありませんけどねw

あくまでもサイト用完成品の次作がバサラ大将であって
このブログ的にはRB6の続きが優先されると思います。

NT5月号

Posted by 山岡 哲 on 10.2013 その他   0 comments
やっぱり、何か書いた方が良いんですかね?

きっと長文になるw


書き溜めてから更新しますよ。
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。