Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・経過報告

Posted by 山岡 哲 on 25.2012 その他   0 comments
スミマセン、色々とありましてー
間が空きました・・・

ファントムは来週にでも完成画像うpします
しばらくMHの塗装について考えてたんですけど~
コレだ!という答えは得られず(;´Д`)
結局、ファントムは従来通りの仕上がりです・・・
でも、次回作(KAN)からは少し違ったモノになると思います

>KAN
カン2
全面ペーパーがけが終わったモノからサフ吹きしています

カン3
組んだ際にモロ見えする装甲裏は彫り直しておきます
スミ入れが汚いと目立つので・・・
この辺はカテゴリー「KAN」次回更新時に改めて説明します
というか、注意事項は早めに言っておかないとマズいかな?
私は一発目の塗りが装甲裏なので、あまり深く彫ってませんが
結構深く彫っちゃうよ!という人は気をつけて下さい
今回のKANは装甲が薄々なので簡単に貫通しちゃいますw

一応、御知らせ
キャラホビ申請しちゃいましたw
フィギュア
しかも、ふぃぎゃーでね!

て、ウソですけどw
申請できなくもないわけですが
コレは習作中のモノでして・・・
髪と体を写しちゃうとネタバレになるので顔だけうp状態
上に出てる2本が1mmシンチュウ線です
大体の大きさが分かるかと・・・

申請アイテムは、もちろんMSです
ガンダムネタは良く分からないので
アイテム名と作品タイトルが一致しているのか不安(;´Д`)
S君あたりに訊いておくべきだったかな~?
という事で、申請が通ったら手伝いとかはムリ
まぁ、ライフル要員が居なくなった所で体制に影響があるとは思えないけど('A`)
スポンサーサイト

経過報告

Posted by 山岡 哲 on 18.2012 その他   2 comments
カン
KAN調整中
詳細は後ほど

スミ入れ中
ファントムはスミ入れ中
睡眠不足時の磨きやスミ入れ作業はホントにシンドいorz

KAN-1

Posted by 山岡 哲 on 15.2012 KAN   0 comments
仮組み状態
KAN_20120215221023.jpg
現状、アンテナも付けてませんし、まだ調整箇所がいくつかあります
ベタ足なんですがー
ソコまで安定感が無いという(;´Д`)
この後ベースを自作します。

KAN-1.jpg
胸部装甲と蛇腹が干渉するので調整します
青く塗った所をリューターで削りパテ盛り
接する面を離型処理した蛇腹と合体!

KAN-2.jpg
蛇腹を外した状態
パテ凸部はコノ後削っておきます

KAN-3.jpg
ココがこのキットで一番合わない所かもしれません(;´Д`)
まずは股間ブロック側の凹部下側を削ります
ソーしないと装甲基部側の凸が収まらないので・・・
股間ブロック側にパテを盛り、基部側には離型処理
で、合体!

KAN-4.jpg
装甲という装甲は全部薄々の本キット
軸打ち不可パーツもいくつか・・・
右腕装甲は軽いし接着剤だけでイける気もしますが
やっぱり、軸打ちしておきたい(´・∀・`)
腕側に凹を設け装甲側に凸増設!
軸打ち穴は塗装時の保持にも役立ちます

KAN-5.jpg
ここのパーツは説明書にも要調整記載がありますが
一応、載せておきますねw
パイプ状パーツの方を思いっきり削ります
ソコにパテを盛り、スネ側には離型処理・・・合体!

加工と言える工程はコノぐらいですかね~
今回のキットは固定だし、あまり問題が無いような・・・
今後、WSC製品はポーズ固定で行くんでしょうか?
私はAF方式支持者ですけど(´・ω・`)

ファントム(S)-12

Posted by 山岡 哲 on 14.2012 ファントム(S)   0 comments
fs31.jpg
塗り直し終了
何をやらかしたかは内緒ですw

コレで、ようやくスミ入れが出来る・・・

そろそろKANの記事もうpしていきましょうかねー

ファントム(S)-11

Posted by 山岡 哲 on 13.2012 ファントム(S)   0 comments
シンナーどぼん!するか思案中(´・ω・`)
fs30.jpg
完成どころか遠退いてるorz

この後「型」についての記事うp予定です

ファントム(S)-10

Posted by 山岡 哲 on 07.2012 ファントム(S)   0 comments
眼の塗り
fs28.jpg
筆を使ったら負けじゃないか?と思ってみる( ・ω・)
西山さんファントムの顔は平井さん、生嶋さん作のモノより小さいので
ブラシではなく筆で行った方が簡単だと思いますw

トマホーーク!(アメトーーク風にw)
fs29.jpg
パール地にスモークをコート
ガンメタにスモークコートでも同じだったような・・・
メタリック特有のギラギラ感は避けたかったので
パールを使用しました
フレーム色との違いを出したかったんですが
画像だと同じように見える(;´Д`)
現物は結構違うんですけどね~

KAN着!
KAN.jpg
ウチにも着ましたー
パーツチェック&ゲート切り離し完了
予定通りファントム完成後に製作します

>KANを購入しようか迷っている人向け
一個人の一意見なので、あくまでも参考程度に・・・
生嶋さんは、やる気の問題なのか?時間的制約なのか?
タマに粗い原型の時がありますw
近い時期のキットでいくとファントム・スカーレットは結構な修正を要するモノでした(´д`)
その辺りからすると、KANの仕上がりは良いですw
組んだら見えなくなるような装甲裏も汚いという事はありません
いつも裏とかは結構な手抜き感が・・・
AF方式とは違い固定方式なので組むのも楽!
キャスト製品中、ベストな内容のキットかも?
買って損('A`)という事は無いと思います

ココ最近、マメに更新できてるなー
少しエライかもw
パーツ画像うpの件ですけど
発掘作業しない事には撮影できないので、今しばらくお持ちを(´・ω・`)

ファントム(S)-9

Posted by 山岡 哲 on 06.2012 ファントム(S)   3 comments
マスキング後の吹き付け画像です
fs26.jpg
黒地にビスマスパールを一吹き
数回重ねただけでシルバーっぽくなってしまうので、パールコートは軽~く(´д`)
ファントムは全身に黒スリットがあるから
フレーム色はあまり明るくしない方が良いんじゃないか?という自己解釈(´・ω・`)

マスキングを剥がした所
fs27.jpg
ようやく終わりが見えてきた?

今更ですが、やっぱりMHはメンドい( ;∀;)

>KAN
Aさん届いたんですね、組まれた画像を見てバビりましたよ(;´Д`)
私の手元には未だ来ず・・・2月下旬生産分の方に回ってたりw
代引きじゃないし白紙Faxだったからな~
ソー言えば、分かってるハズだろうと思って住所とか知らせてないや( ・ω・) 

ファントム(S)-8

Posted by 山岡 哲 on 05.2012 ファントム(S)   0 comments
更新したかったんですけどねー
絶賛マスキング地獄中(;´Д`)
fs25.jpg
シンドいから途中でドゥカティを組んだり(現実逃避w)
ドカ

三度の飯よりマスキングが好き!という方って居らっしゃるんでしょうかー?
そんな人はマスキング代行とかやっちゃえば良いと思う(´・∀・`)
結構な需要がありそう?

この分だとファントムの完成前にKANが届いちゃうな~('A`)
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。