Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続き・・・

Posted by 山岡 哲 on 22.2011 その他   0 comments
fs10.jpg
ファントムはサフ吹き中

z3.jpg
頭部だけでは怖かったZETMAN、パテで首周りを構築
思っていた以上にデカいな・・・
全身を造るのはシンドいので、胸像と言うかヘッドモデルへの変更決定!
ソーじゃないと、未完で終る可能性が高い(;´Д`)

アルファスだったら全身行きますけどね~
自分の中では「メカ」に分類されてますw
スポンサーサイト

ふぃぎゃー

Posted by 山岡 哲 on 20.2011 原型   0 comments
昨日の事を書いてみる・・・

以前から思っていた事
自分のメカに関する技術的なものは、この先余り伸びる事はないだろう。
では、他のジャンルのモノを造ってみたらドーだろうか?と・・・

で、ふぃぎゃーをやってみた。
パテの硬化前にアレだけ形だし作業をした事は未だかつて無いな~
スカルピーで作業する人の気持ちが少しは分かった気がするw

数時間の末に出来たモノがコレ(1円玉は対比用)
Z_20110220215739.jpg
Z2.jpg
結果は完敗、全然似てねー(ノ∀`)
元ネタは「ZETMAN」
単行本を買ってるから、という事もありますが
今の桂先生の絵が結構な線の量でして、線を追っていけば形になるかな~という
甘い考えw
骨格、デッサンとか勉強しないとダメですね('A`)
初めからセンスの備わっている人は、無意識の内にそこら辺が補われているんでしょうねー
自分はセンスがありませんでしたけど・・・

>ふぃぎゃー
初めて造るわけだし難しくもありますが
得られるものがありますよ、やっぱり他ジャンルは。

とりあえず、パテの盛り削りで似せていくつもりですが
首から下を何とかしたい、このままだと怖いので(;´Д`)
といっても、弄る優先順位:最下位扱いの原型w
完成まで行くかは非常に怪しい・・・

ファントム(S)-2

Posted by 山岡 哲 on 20.2011 ファントム(S)   0 comments
昨日更新するハズでしたが今日になってしまいました。
昨日は己の可能性を試してみたり・・・内容は、この記事の後に・・・

ファントムですが、マジメに磨いてるからこそ更新できないわけです(;´Д`)
fs9.jpg
変化なしに見えるでしょうが、サフ~磨きを繰り返しています。
サフはエアブラシによるピンポイント吹き付け、塗膜が厚くなるような事はありません。
今の磨きレベルで塗装に入っても、磨き残し等に気づく人はいないと思います。
でも、自分は分かってるw
やっぱり、バレなきゃいい!みたいな人間性はダメダメ
時間の制約が無い場合は、ちゃんと表面処理をしておきましょう。

ファントムと言えば、スタビライザーが超メンドいわけですが
今回のキットに関しては、蛇腹と後頭部パーツのズレに泣かされています('A`)
fs7.jpg
fs8.jpg
ココの修正には結構な労力を費やした・・・

もう少しで塗装に入ります。

経過報告等

Posted by 山岡 哲 on 08.2011 その他   2 comments
>ファントム
微細気泡と格闘中・・・しんどい(;´Д`)

>わんへす
行ってません。
ディーラー参加の場合でも、販売は他人に任せて自分は寝てる可能性が高いですw
絶対、前日まで地獄でしょうしね('A`)

オージェは欲しかったな~

>クビサ
あ~あー、やってもうた・・・
開幕前にして2011年のルノー終了が確定w
今年は面白マシンだったのにー

ファントム(S)-1

Posted by 山岡 哲 on 05.2011 ファントム(S)   0 comments
谷さんのテロルか飛びクラウド辺りを行ってみようかとも思いましたが
結局、ファントムの続きですw
色々と漁っていたら、ファントム保有数の異常さに気づきましてねー
ボークス3つ(以前のエナ騎含まず)シリコントライブ2つ、WSC1つ
そこまでファントム好きじゃないのに(;´Д`)
>ファントム(シリコントライブ製)
HPの続きをコチラに上げて行きます。
管理人さんが結構お忙しい方なので、HP更新にするよりイイと思ったわけですが・・・

fs1.jpg
磨き中

fs2.jpg
腕のバイパスは0.5mm真ちゅうで軸打ち
熱を加えて、長さと言うか形状修正を行っています。
手首:左手は磨き後に接着、一体化してあります。
右手の人差し指と中指がドーにも合わなかったので、この2本だけ新造(画像は途中段階)

fs3.jpg
首、頭部と胸部を繋ぐバイパスも腕部と同処理です。
ツノの微細気泡には参りました('A`)
パテ修正後にスジ彫りの復活作業を行っています。

fs4.jpg
カカトの凸凹部のズレも酷かったw
パテ修正済み。

fs5.jpg
股間のパワーシリンダー
ピッタリ合うよう、削ったりパテを盛ったりで調整。

fs6.jpg
成型の都合上、スタビライザーの断面は上図の左側のような形状になっています
#180ペーパーで削り込み#400で均す、といった作業で上図の右側のような形状に持っていきます。
結果、スタビライザーも薄く仕上がる・・・元々厚くないんですけど、より薄くなる事は良い事なんじゃないかと。

予告

Posted by 山岡 哲 on 04.2011 その他   0 comments
明日(というか今日?)には更新致します。
キット組み立ての方ですが・・・

画像を挙げようと思いつつもF1新車に見入ってしまった(*´Д`)
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。