Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はにゃ~

Posted by 山岡 哲 on 29.2010 その他
やっぱり、凄いなー毒島さん
「はに丸さま~」とは言いそうもない強面ひんべえ(;´Д`)
わんへすでお披露目ですかね?
高額商品なんでしょうなー、デカいし・・・

F1新車発表来ちゃいましたねー
久しぶりにF60の画像をアップします
明日にでも・・・凄いムチャな一体化がなされてる・・・

>サイト内からメールをしてくれた方
コチラからだと第三者経由となってしまいます
確認&返事が遅れます事、御了承ください
スポンサーサイト

ファントム(WSC)-4

Posted by 山岡 哲 on 29.2010 ファントム(W)
・続:スタビライザー
一度メーカー見本ぐらいに戻したんですが・・・
なんだかモノ足りぬ(´・ω・`)
で、結局元のような状態に
10_20100129221336.jpg
11_20100129221350.jpg
もう、コレで行ってしまおうかとヽ(゚∀゚)ノ
戦場では爆風も凄いだろうし、コノぐらい靡いてもおかしくなかろう・・・
12.jpg
13_20100129222201.jpg
問題は後頭部が丸見えな事
このままだとエッチングを単に付けましたー、がバレバレ
基部をそれと無くパテでデッチ上げます

ちなみに、このキットの元ネタ
     ↓
12巻

ファントム(WSC)-3

Posted by 山岡 哲 on 27.2010 ファントム(W)
大事な事を言い忘れてました
今現在製作中のファントムはワークショップキャスト製です
今更の説明(-_-) 

以下に画像を貼りますが、現段階で決定という事ではありません
仮組み段階です、御了承願います・・・

8.jpg
9.jpg

スタビを取り付け、メーカー見本より表情をつけてみたー
ナンか、やりすぎ〇ージー的な感じがする(;´Д`)
要修正・・・
皆が思っているより、頭は超重いです♪
軸打ちはガッツリしておかねばならぬ~

ベースはデコパージュに変更
キット付属のものは、熱を加えて変形を修正したんですが
時間が経つと反ってきちゃって('A`)

余談ですがー
エッチングが付くパーツだけメタル製とかドーでしょ?
ハンダ付けが出来て強度最強ヽ(゚∀゚)ノ
更に重さは増しますがね・・・

ファントム(WSC)-2

Posted by 山岡 哲 on 23.2010 ファントム(W)
その後のファントム
各部の合いを調整したり
いつもの事ですが、離型処理した所にパテをムニュ~な感じ

pha-1.jpg
前腕部に付くバイパスパーツ
手首、ヒジ側両方を修正(左画像)
足首、カカトといった所も修正
組んだら見えませんけど・・・(右画像)

pha-2.jpg
腰左右に付く装甲との合いも調整(上画像)
スネとヒザの間も(下画像)
但し、接する部分を少し削っておく必要があります
削らずに塗装すると、組み立て時に塗膜の厚みで収まらなくなるので

pha-3.jpg
後頭部エッチング取り付け部の段々パーツ(左画像)
頭部(と言うか首?)と胸部を繋ぐバイパスの両端(右画像)

pha-4.jpg
胸部下左右に付くパーツ

pha-5.jpg
顔と下アゴ?←ベンチレーターですけどね('A`)
メーカーさんの写真等で確認しながら調整した方がいいです(左画像)
蛇腹と股間のトマホーク?←コレ、絶対表現間違ってるヽ(゚∀゚)ノ
その間にあるパーツ、少しだけ鉛筆の跡が残ってるんですけど・・・
思いっきりセンターがズレていたので修正(右画像)
ココがズレていると蛇腹も合わない・・・

撮影してませんでしたが、股間のパーツはめちゃめちゃ合いませんよ(;´Д`)
一番修正が必要な場所だと思いました・・・ナゼに撮り忘れる・・・

で、各部をチマチマやってるもんだから蛇腹とスタビライザー終了せず
pha-6.jpg
蛇腹はキットのパーツに合わせて彫ってます(左画像)
この後も削り込んだり修正も入るので、多少は形状が変わるかも?です
エッチングは切り出し&ゲート処理まで(右画像)

エッチング取り付け&調整、コレは来週に持越しです

ファントム(WSC)-1

Posted by 山岡 哲 on 16.2010 ファントム(W)
ファントム1
ベース無しでも自立できるバランスに調整中
というか、蛇腹の新造が全て(´・ω・`)
あの1カットを再現する為とは言え、上半身が反り過ぎに思えたので修正したわけです・・・
やっぱり、重心位置とか気になっちゃうんですよね

頭部にエッチング:スタビライザーを付けたら自立不能
結局はベースに固定しちゃいますけど(;´Д`)

次回の画像アップは来週になると思います
蛇腹完了!&複製→キャスト置換、頭部にスタビを取り付けた状態
の予定

追記

Posted by 山岡 哲 on 13.2010 その他
一部の方には画像等お見せ致しましたが
年賀状用(仮代)原型:頭
カメラ:クリアーパーツに置き換える事を考慮した場合
やっぱり、20パーツぐらいにはなる!
再考したけど・・・省略等はできない・・・

ソーいう事ですよ、S君

連投

Posted by 山岡 哲 on 13.2010 その他
F60の次はコレ行きたいですね~アオシマさんの新作
sl63.jpg

気づきました?F1繋がりなんですけど
コレ、セーフティーカーですよ!「車種が」ですけどね・・・
セーフティーカーそのものが欲しい方は、もう少し待っていれば
バリエ展開で発売されると思います
No.6を買いに行ったんですが、売り切れ
No.7のオプションホイールの方を買ってきました
専用エッチングは無かったので注文、メタルインレットもあるみたいだし
コレは買いだと思います

他人の作った感想を確認してから買いに行ったんですが(弱:('A`))
良キットの模様、アオシマさんも力を入れたみたいです
私的には、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の「デロリアンⅠ、Ⅱ、Ⅲ」以来となります
アオシマ製キットは・・・ドンだけぶりだよ(;´Д`)

その後のF60・・・

Posted by 山岡 哲 on 13.2010 タミヤ F60
ココに来る人でF60を作っている人が居るとは思えませんが、参考までに・・・

この手のモノコックにはランナーを突っ込んでいます
コレをやらないとノーズと合わない、内側を黒くするので黒ランナーをチョイス
60-1a.jpg
ノーズ下にできる段差(鉛筆で記した所)は実車にはありません
抜きの都合で出来ちゃってるだけです、均しましょう
F60-2.jpg
F60-3.jpg

モノコックに取り付けるパーツは、一体化&継目消しがほとんど
F60-6.jpg
F60-5.jpg
F60-4.jpg
但し、B33,34を取り付けた後は縦にスジ彫り追加(モノコック横に出来る縦線)
60-2a.jpg
E15は赤と黒、塗り分け部で切断、赤い方は一体化
F60-7.jpg
コレを見ると、もう少し穴を大きくした方がいいかな~と思えてきます
F60-8.jpg

一応エンジン部も再現されているし、ある程度は手を加えようかなーと思いきや
タミヤさん、手を抜き過ぎ(;´Д`)
中身は何もせずにストレートで行きます・・・以下は頑張って再現される方用の資料です
F60-9.jpg
F60-10.jpg
F60-11.jpg
F60-12.jpg
F60-13.jpg
F60-15.jpg
F60-16.jpg
F60-17.jpg
F60-21.jpg
F60-18.jpg
F60-19_20100113004232.jpg
F60-20.jpg
カウルの裏側にまでカーボンデカールを貼る人って居るんでしょうか・・・
60-3a.jpg
押しピン跡は消した方がいいと思いますよ、やっぱり

刻の涙を見た(つД`)

Posted by 山岡 哲 on 12.2010 藤田版ゼータ(MAX)
・マックスファクトリー製1/72藤田版ゼータ
z.jpg

単なる仮組みとか思うでしょ?
ココまで来るのに、どれだけ各部をブった切ったことか('A`)
センター&シンメトリーを出来るだけ修正しました
この後も、やる事が多過ぎ・・・
MSだしMHより楽勝♪なんて思ってた自分が間違ってました
一部のパーツ新造、各部ディティールアップを施して完成させる予定
しかし、デカいし重い(;´Д`)

予想以上にゼータが大変なモノだから、正月には上がると思っていたF60は手付かず
サフ吹き前段階で止まってます
ゼータはこの先、長期計画でやっていきます・・・
代わりと言ってはナンですが、ファントムを先に上げちゃおうかと
誌面での発表後、すぐに買っちゃったんですよ「スタビライザーがエッチング」に惹かれてヽ(゚∀゚)ノ
いままで画像を挙げなかったのは・・・蛇腹を新造しちゃってるから(;´Д`)
phan.jpg
前にも述べましたが、新規MHの製作記はサイトの方に上げません
ファントム:エナ騎はすでにボークスさんの製作記がありますしー
途中経過をコチラのブログに上げる様になると思います
製作記のようなイイものではなく、時々画像を載せる程度だと思いますけど・・・ご勘弁を・・・
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。