Loading…

スポンサーサイト

Posted by 山岡 哲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレンパワードー2

Posted by 山岡 哲 on 28.2014 ブレンパワード(海洋堂)   0 comments
ホントは仮組みが終わってから更新するつもりでしたけど
個々のパーツ修正が結構大変で全然組み上がる気がしません('A`)
それに仮組み完了がいつの事になるか分からないしw
ブッタ切り修正だけでも説明しておきます。

B4_20140228225524ff7.jpg
パーティングラインに沿って切断!
切断面は削れちゃってるからソノ分をパテで補修しつつ再接着!
画像は修正後のパーツです。
それなりのスキルを御持ちでない方は止めたほうが宜しいかと・・・
復元できない可能性もありますし(-_-)

もしかしたら自分だけがハズレだったのか?と思っていた所
意外な人からの情報提供がw
B5_2014022822552665f.jpg
(撮影&情報提供者HDさん)
貴重な情報ありがとうございます。
自分のヤツより少しだけマシですかね?大差ないけどw
パーツ2個だけで判断するのは問題がアルかもしれませんが
このキットの胸パーツの抜きって大体がこんな感じじゃないですかね?
ズレてないパーツを御持ちの人は非常にラッキー!みたいなw

修正に自信の無い人は見なかった事にして作るのが賢明かもしれませんね
でも、このキットは他にも結構な修正が必要な感じするんですよねー
自分の見解では・・・

スポンサーサイト

ブレンパワードー1

Posted by 山岡 哲 on 19.2014 ブレンパワード(海洋堂)   2 comments
常々「製品クオリティが低い」と言って来た谷さんのキットなんですが
コレを「悪口」と捉える方は非常に短絡的と言いましょうか
GKに対する理解が浅いとでも言いますか・・・
完成後の「作品性」を見ればソノ言葉の意味も分かりそうなものなんですが
完成させてない自分も悪いかな~とは少しだけ思って今日に至ってたりw

ココからが本題
ブレン箱
削除しちゃいましたけどカテゴリー「原型師列伝」でも詳しく述べました海洋堂製ブレンパワードです。

ブレン ブリスター
この頃の海洋堂製品はブリスター入り仕様でした。

B1_20140219145457511.jpg
常々「型に優しくない造り」等と言ってきましたが
本キットが正にソレ!型に優しくない造り代表選手w
アンチボディの積層表現は型屋泣かせの形状、嫌がらせレベルなんですね。

B2_20140219145838822.jpg
判ります?波打ってるでしょw
型屋が嫌がる形状「細く、深く」の実例。
じゃあ「製品クオリティ」を保つ為に浅く掘ります?
いや、ソーじゃない!それならやる意味が無い!
自分もこの海洋堂さんの考え方は正しいと思います・・・が
修正がチョー面倒('A`)
やっぱり技術的に限界ってアルと思うんですよ
当時の海洋堂さんの抜きレベルってそれほど高いわけでもなかったハズだしw

B3_2014021915025596c.jpg
ズレズレだったり~
当時のパーツ請求に対するハードルの高さ、それと
コレを購入した時の「このぐらい直せなきゃ完成なんてムリだぜ!」と思っていた自分・・・

流石にコレは請求していいレベルじゃなかったかな?今現在の自分のスキルを持ってしても直すのキツいぞw


もう、組み立て前の段階でコレですよ
私が言う所の「製品クオリティ」が分かって頂けたでしょうか?

ホントにコレ完成するんかね?自分でもちゃんと直せるか疑問だわ(ノ∀`)
  

プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。