Tyte

FW15C-1

結局インダクションは切り離してから処理(サフ吹きし内側をチェック)その後に再接着。リアカウル後方を開口(アッパーアーム接続部)サイドポンツーン後方のエアーアウトレットはパテで塞ぎます、スジ彫りでパネルラインを再現する予定ココは閉じられている事が多かったみたいです、開いていても右側のみ、とかリア・アッパーアームをこのように変更したかったわけです。右が素組み、左が改修状態上にリアカウルのパーツが付くので目立ちませんが(上から見た場合)やっぱり、カウル内に収...

続きを読む


FW15C

突然ですが、FW15Cの製作記をコチラに載せていきます。本職はオートモデラーだったり(笑)掲載理由はカウル塗装まで行った時に・・・サイトの方が優先順位が上なので製作スピードは激遅です。お気楽製作(基本ストレート組み)で楽しめるモノをチョイスしたつもりなんですが・・・ネタはウェーブ製1/24FW15Cです。現存するFW15Cキット中最高の出来ではないでしょうか?スケールモノの場合、似ている事が出来の良し悪しだったりします。キット内容...

続きを読む


 | ホーム | 

■ プロフィール

山岡 哲

Author:山岡 哲
原型師
メカをゼロから造れたりする人

■ 最近の記事

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索


まとめ